保育教諭

石川 義晴 45歳


Q.おじさんの仕事は何?

A.子ども達と一緒に生活して遊ぶこと。先生というよりも、リーダーって感じかな。子どもが困っていたら助けたり、親と同じように子どもの成長をしっかり見守っていくのが仕事なんだ。

 

Q.うれしいことは?

A.いろんなクラスの子ども達が、おじさんを名前で呼んでくれることかな。めっちゃうれしいよ。それと、できなかったことができるようになっていく子どもの成長を間近で感じられることだね。
 

Q.たいへんなことは?

A.年齢や個々の子どもに合わせた対応が求められること。プロとして当たり前なんだけどね。そして、長く見ていた子ども達が卒園する時はやっぱり寂しいな〜(泣)

Q.生まれ変わっても同じ仕事がしたい?

A.子どもに接する仕事が好きでそれしかして来なかったから、誰とも話さないようなまったく別の仕事もしてみたいけど、結局今の仕事にもどっちゃうような気がする。

Q.20年後にこの仕事はどうなってる?

A.大きくは変わらないと思うけど、男性保育士は増えていてほしい。ダンスが上手なAI保育士ロボットが登場してるかもね。

Q.子どもにもどったら何がしたい?

A.ワンピースやハリー・ポッターみたいな大冒険がしたい!

【おじさんの職場】
社会福祉法人 明照保育園
豊橋市牟呂中村町6-1  ☎0532-31-1419

 

おじさん2.jpg

【2022年 ママゴン4月号掲載】